ソーシャルビジネス研究会

一般社団法人東京都中小企業診断士協会 認定

メニュー 閉じる

カテゴリー: セミナー

NPOのためのwithコロナのIT利活用

テーマ:NPOのためのwithコロナのIT利活用

コロナ禍においてはテレワーク環境の整備をはじめとしてITの重要性にあらためて関心が集まりました。

新型コロナウイルス感染拡大はいまだ終息が見えず、事業面、人材活用面などで様々な制約が課せられる状況が続いています。このようななかでNPOが継続・成長を目指すためには、進展するITツールを上手に活用し、生産性向上を目指すことが重要です。

今回は、ITの活用経験のない方をはじめとして、より効果のあるIT利活用を検討している方に向けて、IT化の効果が期待できる業務領域についてご説明いたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

■講師:
講師:株式会社Brownies Works
   経営企画室 マネージャー 岩澤 樹 氏

「大学を卒業するとき、NPOにがっつり関わる未来は想像もしていなかった」

大学時代に教育系のNPOカタリバで3年間のボランティアをし、卒業後はエンジニアとして一般企業に入社。 カタリバが全国的に拡大するタイミングで、情シスをやらないか?と声をかけられ出戻り。 その後、ひょんなことから経理の責任者を兼任することになり、認定資格の更新にも関わる。 「NPOxシステムx会計」という領域でプロジェクトの企画・実行から運用まで幅広い経験を積み、2021年3月にカタリバを退職。 現在は「誰もが力を最大限発揮できる環境を作ること」を目指し株式会社Brownies Worksに参画。 並行して、「NPO業務ハックの勉強会」の開催や、NPOの業務委託を受けながらNPO支援を続けている。

https://www.brownies.works/
https://note.com/iitsuki

■日時:
2021年9月16日(木)19:00~20:00
※講演時間は20時迄ですが、講演終了後にご希望の方を対象とした質疑応答時間をご用意しております(最大1時間まで)

■対象:
中小企業診断士、NPO支援者、NPO法人にお勤めの方

■開催方法:
あらかじめZoom(無料)をダウンロードし、 アカウント登録をお願いします。参加申し込みいただいた方には、 ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を お送りいたします。

■参加費:
1,000円(一般)、学生の方は無料、
当研究会の年会費会員は無料
※どなたでもご参加いただけますが、中小企業診断士については協会非会員は参加できません。
※協会に登録予定で、初めて参加される中小企業診断士の方は初回に限り無料でご参加いただけます。

■お申し込み方法:
下記サイトからお申込み下さい。
http://ptix.at/I27TdE

■参加方法:
参加申し込みいただいた方には、 ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を お送りいたします。 あらかじめZoom(無料)をダウンロードしてご準備ください。

■問い合わせ先:
ソーシャルビジネス研究会事務局
socialbusiness.kenkyukai@gmail.com

コミュニティ・オーガナイジングの基礎を学ぶ

コミュニティ・オーガナイジング(Community Organizing 以下、CO)は、市民の力で自分たちの社会を変えていくための方法であり考え方です。

NPO・ソーシャルビジネスの理念・価値観共有に有益なコニュニティーオーガナイジングについては、アメリカを中心に多くのNPOがその手法を学び、実践しています。

今月は、COの普及活動を行っているNPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパンの荒川さんをお招きし、コニュニティーオーガナイジングの基礎をレクチャーいただくとともに、活用事例などもご紹介いただきます。

ぜひご参加ください。

■講師:
講師:NPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン
   理事 荒川 隆太朗 氏


大阪生まれ大阪育ち。大阪市や門真市、豊中市などでNPOの中間支援で4年間勤務。同時に学童保育の指導員や子どもの居場所づくりの支援を行う中で不登校児に対する支援の必要性を感じ、豊中市でフリースクールを設立。また、大学在学中から6年ほど心理学を独学で学びつつ、対話的な実践を通じて人が癒えていくプロセスを探求中。
NPO、教育、心理の文脈から小さな街でのコミュニティ・オーガナイジングの実践を通じて、個人と社会の変容に関わっている。

https://communityorganizing.jp/

■日時:
2021年7月15日(木)19:00~20:00
※講演時間は20時迄ですが、講演終了後にご希望の方を対象とした質疑応答時間をご用意しております(最大1時間まで)

■対象:
中小企業診断士、NPO支援者、NPO法人にお勤めの方

■開催方法:
あらかじめZoom(無料)をダウンロードし、 アカウント登録をお願いします。参加申し込みいただいた方には、 ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を お送りいたします。

■参加費:
1,000円(一般)
500円(学生)
研究会年会費会員は無料
※どなたでもご参加いただけますが、 中小企業診断士については協会非会員は参加できません。
※協会に登録予定で、 初めて参加される中小企業診断士の方は初回に限り無料でご参加いただけます。


■お申し込み方法:
当サイトからお申込み下さい。


■参加方法:
参加申し込みいただいた方には、 ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を お送りいたします。 あらかじめZoom(無料)をダウンロードしてご準備ください。



■問い合わせ先:
ソーシャルビジネス研究会事務局
socialbusiness.kenkyukai@gmail.com

「NPOのための弁護士ネットワーク」の取り組みと支援事例紹介

「NPOのための弁護士ネットワーク」は、弁護士により構成されたNPOの法的支援を広げる取り組みを行っている団体です。
NPOに役立つテーマでの勉強会を定期的に実施し、また様々な法律を巡る相談にも対応されています。
6月のソーシャルビジネス研究会では、NPOのための弁護士ネットワーク理事の樽本哲さんをおよびし、これまでの取り組みや支援事例などご紹介いただきます。

このイベントを通じて、NPOを取り巻く法律相談のトレンドを通じて、NPOが備えるべきリーガルリスクなどを知ることができるとともに、弁護士さんを身近に感じられるるきっかけにもなるかと思います。ぜひご参加ください。
■講師:
NPOのための弁護士ネットワーク 理事 樽本 哲 氏

1999年早稲田大学法学部卒業。2003年弁護士登録(第一東京弁護士会)。
企業や非営利組織の事業活動や組織運営におけるコンプライアンスの課題に対して、専門的なサポートを提供するほか、寄付や社会的投資などの善意の資金循環を促進するための仕組みづくりに取り組む。樽本法律事務所代表。
https://npolawnet.com
■日時:
2021年6月17日(木)19:00~20:00
※終了後、最大1時間程度質疑など
■対象:
中小企業診断士、NPO支援者、NPO法人にお勤めの方
■開催方法:
あらかじめZoom(無料)をダウンロードし、 アカウント登録をお願いします。参加申し込みいただいた方には、 ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を お送りいたします。
■参加費:
1,000円(一般)
500円(学生)
研究会年会費会員は無料
※どなたでもご参加いただけますが、 中小企業診断士については協会非会員は参加できません。
※協会に登録予定で、 初めて参加される中小企業診断士の方は初回に限り無料でご参加い ただけます。

■お申し込み方法:
以下のサイトからお申し込みください。
http://ptix.at/O4JNUU

■参加方法:
参加申し込みいただいた方には、 ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を お送りいたします。 あらかじめZoom(無料)をダウンロードしてご準備ください。

■問い合わせ先:
ソーシャルビジネス研究会事務局
socialbusiness.kenkyukai@gmail.com

インパクト投資がSDGsアクションを増やす~企業家と個人を結ぶ直接金融の仕組み~

「セキュリテ」は、ミュージックセキュリティーズ株式会社が運営する1口数万円の少額からご出資いただけるインパクト投資プラットフォームです。
経済的なリターンを求めるだけではなく、 それぞれの地域で抱える課題や貧困や環境などの社会的な課題に対して、個人の方からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組みです。
今回の講演では、 ファンドの仕組みや事業者と投資家の皆さまとの関係、SDGsアクションを加速させる取組、社会的リターンの評価等の最新情報をお話しします。

■講師:
ミュージックセキュリティーズ株式会社
■日時:
2021年5月27日(木)19:00~20:00
※終了後、最大1時間程度質疑など
■対象:
中小企業診断士、NPO支援者、NPO法人にお勤めの方
■開催方法:
あらかじめZoom(無料)をダウンロードし、 アカウント登録をお願いします。参加申し込みいただいた方には、 ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を お送りいたします。
■参加費:
1,000円(一般)
500円(学生)
研究会年会費会員は無料
※どなたでもご参加いただけますが、 中小企業診断士については協会非会員は参加できません。
※協会に登録予定で、 初めて参加される中小企業診断士の方は初回に限り無料でご参加い ただけます。
■お申し込み方法:
下記のサイトからお申込み下さい。
http://ptix.at/Z0Mxkh
■参加方法:
参加申し込みいただいた方には、 ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を お送りいたします。 あらかじめZoom(無料)をダウンロードしてご準備ください。

■問い合わせ先:
ソーシャルビジネス研究会事務局
socialbusiness.kenkyukai@gmail.com

NPOのための一時支援金&事業再構築補助金申請ポイント解説

「一時支援金」とは、緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が減少した事業者に対して事業の継続を支援するための上限60万円の給付金で、5月31日までが申請期間となっています。

一方で「事業再構築補助金」は、ポストコロナ・ウィズコロナ時代に対応するために事業モデルの再構築に取り組む事業者に対して、中小企業向けの通常枠では上限額6千万円まで補助する制度で、一時公募は4月30日締め切り、以降も5月から二次公募開始予定となっています。予算額1兆円を超える注目の制度です。

4月のオンライン例会では、NPOが利用可能な「一時支援金」「事業再構築補助金」、この2つの大型予算の支援策について、NPO法人が申請する場合のポイント解説を行います。
ぜひ、お気軽にご参加ください。


■日時:
2021年4月22日(木)19:00~20:00

■対象:
NPO支援者、ご自身で一時支援金・事業再構築補助金を申請予定のNPO法人

■講師:
ソーシャルビジネス研究会代表  長田 和弘(中小企業診断士・税理士)

■開催方法:
あらかじめZoom(無料)をダウンロードし、アカウント登録をお願いします。参加申し込みいただいた方には、ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報をお送りいたします。

■参加費:
1,000円(一般)
500円(学生)
研究会年会費会員は無料

※どなたでもご参加いただけますが、 中小企業診断士については協会非会員は参加できません。
※協会に登録予定で、 初めて参加される中小企業診断士の方は初回に限り無料でご参加いただけます。

■お申し込み方法:以下のサイトからお申し込みください。
http://ptix.at/nhqLx7

新しい非営利型法人格『労働者協同組合(ワーカーズコープ)』を知ろう

昨年12月、議員立法で成立した「労働者協同組合法」により、働く人が出資も経営も兼ねる労働者協同組合(ワーカーズコープ)という新しい法人格が2022年4月までの間に誕生します。
こうした組織形態は欧州では広く浸透しており、この先NPO法人と並ぶ新しい社会活動形態として広がる可能性があります。その可能性と課題について、法成立に尽力されてきた日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会の役員の方3名からお話を伺います。
ソーシャルビジネスやコミュニティビジネスの支援者にとって、または法人化を検討している創業希望者や組織編成を再検討しているNPO法人にとって、今回の労働者協同組合が既存のNPO法人や市民活動団体と異なるどのような有用性があるのか、勉強したいと思います。

■講師:日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会https://jwcu.coop/小林勲 連合会センター事業団専務補佐、川原隆哲 同常務理事、高成田健 連合会事務局長

■日時:2月18日(木)19時~20時※終了後、最大1時間程度質疑など

■対象:ソーシャルビジネス支援に興味のある方、創業者、NPO法人

■開催方法:あらかじめZoom(無料)をダウンロードし、アカウント登録をお願いします。参加申込いただいた方には、ご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を追ってお送りいたします。

■参加費:1,500円(一般)500円(学生)研究会年会費会員は無料※どなたでも参加いただけますが、中小企業診断士については協会費会員は参加できません。※協会に登録予定で、初めて参加される中小企業診断士の方は、初回に限り無料で参加できます。

■お申し込み方法:以下のサイトからお申込み下さい。https://sb20210218.peatix.com/

■参加方法:参加申し込みいただいた方には、ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報をお送りいたします。 あらかじめZoom(無料)をダウンロードしてご準備ください。

■問い合わせ先:ソーシャルビジネス研究会事務局socialbusiness.kenkyukai@gmail.com

NPO法人の事業承継問題を考える

■テーマ:
NPOの事業承継問題を考える
中小企業では経営者の高齢化が進行する一方、後継者の不在などの阻害要因によって事業承継が進んでおらず、雇用や経済に大きく影響する深刻な問題となっています。
NPO法人についても、NPO法施行から20年を過ぎたいま、中小企業と同様に代表の高齢化の一方で世代交代が進んでいないという状況が顕在化しつつあります。
1月例会では、長らくNPO法人の状況を見続けてきたNPO法人シーズ代表理事の関口さんをお呼びして、NPOの事業承継をめぐる現状と課題、そして事業承継成功事例などをお話いただきます。
NPOの事業承継問題を皆さん一緒に考えていきましょう。ぜひご参加ください。
■講師:
特定非営利活動法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 代表理事 関口宏聡氏
1984年生まれ、千葉県佐倉市出身。東京学芸大学教育学部環境教育専攻卒。2007年からシーズに勤務し、日本ファンドレイジング協会設立事業やNPO法制度改正のアドボカシー・ロビー活動に従事。この間のNPO法・税制改正の実現では市民側の中心的役割を果たし、現在は、講演・相談・コンサルティングなど認定NPO法人制度の活用促進やアドボカシー活動支援にも奮闘中。新宿区協働支援会議委員、神奈川県指定特定非営利活動法人審査会委員など。
■日時:
2021年1月22日(金)19:00~20:00
■対象:
NPO支援者、NPO法人
■開催方法:
あらかじめZoom(無料)をダウンロードし、アカウント登録をお願いします。参加申し込みいただいた方には、ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報をお送りいたします。
■参加費:
1,500円(一般)
500円(学生)
研究会年会費会員は無料
※どなたでもご参加いただけますが、 中小企業診断士については協会非会員は参加できません。
※協会に登録予定で、 初めて参加される中小企業診断士の方は初回に限り無料でご参加い ただけます。

■お申し込み方法:
以下のサイトからお申込み下さい。
http://ptix.at/rr3UBP
■参加方法:
参加申し込みいただいた方には、ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報をお送りいたします。 あらかじめZoom(無料)をダウンロードしてご準備ください。

■問い合わせ先:
ソーシャルビジネス研究会事務局
socialbusiness.kenkyukai@gmail.com

〈無料セミナー〉非営利組織が社会とつながるために

非営利活動団体にはそれぞれのスタイルでの組織運営があります。その基本は「 人と人とがつながる」こと。各団体の運営スタイルを否定せず、 そこに少しずつの工夫を加えるヒントの種を、 27個の評価基準に落とし込み説明します。12月の例会では、第三者評価の中でも高い信頼性を提供している 一般財団法人非営利組織評価センターが実施するグッドガバナンス 評価の取り組みについてご紹介いただきます。一般財団法人非営利組織評価センターHP
https://jcne.or.jp/

■日時:
2020年12月17日(木)19:00~20:0

■対象:
NPO支援に興味のある方、NPO法人

■講師:
一般財団法人非営利組織評価センター  奥江英樹 氏

■申込方法:
以下のサイトからお申込み下さい。
http://ptix.at/r2rUz3

■開催方法:
あらかじめZoom(無料)をダウンロードし、 アカウント登録をお願いします。参加申し込みいただいた方には、 ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を お送りいたします。

■参加費:
無料
※どなたでもご参加いただけますが、 中小企業診断士については協会非会員は参加できません。

■参加方法:
参加申し込みいただいた方には、 ご予約時にご登録いただいたメールアドレスに参加に必要な情報を お送りいたします。 あらかじめZoom(無料) をダウンロードしてご準備ください。